第16回見学会「江戸東京たてもの園(小金井市)と鉄道総研(国分寺市)」

 2014年12月2日、現地直行を含めて総勢50名が参加。
「江戸東京たてもの園」ではボランティアガイドの案内で、
移築された高橋是清邸や三井八郎右衛門邸などを見学しました。


「鉄道総合技術研究所」では、若手技術員による研究成果ヒアリング後に
正田会長(東大名誉教授)から鉄道技術の現状と課題のレクチャーを聴講し、
感銘しました。
幸好天気に恵まれ紅葉の武蔵野を満喫した一日でした。

鉄道総合技術研究所見学   (写真提供 鉄道総合技研)


燃料電池の説明を聞く


正田英介会長の講義 「鉄道の将来」


講義風景

全員の記念撮影